御覧なりたい彗星発見をクリックしてください

 

 |  スズキ・サエグサ・モリ彗星(C/1975 T2)発見  |  古山彗星(C/1987 W2)発見 |

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




.
1975年10月6日未明、古山氏は15cm反射望遠鏡を使って新彗星を眼視発見した。
発見者としては、僅かの時間差で5番目であった為、その彗星に名前が付かなかった
(発見者の3番目まで名前が付けられる)ものの、古山氏としては初めてのことであり、
その時の経験は、現在の捜索活動の中にも貴重な体験として生きている。
.


10月10日4時10分 新彗星発見時のスケッチ




発見後、東京天文台(現 国立天文台)へ送る電報の下書き




東京天文台へ送った電報文




10月6日付 星の広場「アストロレターニュース」
新彗星発見の記事≪「New Comet Y」のところにフルヤマシゲル(茨城)とある≫



発見の日、夜が明けて記念撮影 @




発見の日、夜が明けて記念撮影 A
(望遠鏡の向いている先は、新彗星発見の方向)




新彗星発見望遠鏡 @
西村製 15cm反射望遠鏡経緯台




新彗星発見望遠鏡 A





スズキ・サエグサ・モリ 彗星(1975K) (後日写真を写す)

1975.10.10 04h18m〜23m       ミノルタSR−1S 135mmF2.8(開放)
トライX(パンドール12分) フジブロF4   6cm屈折赤にてガイド




星の広場からのお祝い電報


東京天文台からのお祝い電報










-

 

古山彗星(C/1987 W2)発見の記録
 

 

 

.......................................

 

 

 

第2利根彗星観測所のページへ